脂漏性皮膚炎について

2020.11.09

こんにちは😊
11月に入りそろそろ紅葉が綺麗な季節になりますね。

本日は脂漏性皮膚炎についてご説明致します。

🌸脂漏性皮膚炎とは?
皮脂の分泌が多い頭皮や顔を中心として起きる皮膚炎です。
痒みはない事もありますが、頭皮からフケのようなものがポロポロしたり、赤みがでます。
女性より男性に多く、30~40歳に発症する事が多いと言われています。
乳児では自然治癒することもありますが、青年期以降は根気強い治療が必要になってきます。

🌸原因について
・生活サイクルの乱れ
・過度のストレスやホルモンバランスの乱れ
・食生活の偏り
・皮脂の多い場所を好むマラセチア(カビの一種)の増加
上記が影響しているの考えられますが、はっきりとした原因は分かっていません

🌸治療について
治療には、痒みや炎症を抑えるステロイドの塗り薬が処方されます。
マラセチア菌が関与していることも多いため、抗真菌外用剤が処方される場合もあります。
痒みの症状が強い場合には、抗ヒスタミン剤(抗アレルギー薬)の飲み薬処方されます。
また皮脂を減少させる効果が期待されるビタミンBの飲み薬処方することもあります。

 

🌸日常生活について
皮膚を清潔に保ちましょう。
生活リズムを整えましょう。
ストレスを溜めないようにしましょう
ビタミンBを多く含む(レバー・ほうれん草・トマトなど)食品を積極的に摂りましょう
・市販で売られている抗真菌剤含有のシャンプーや石鹸を使用する事で予防効果が期待できます。

🌟症状には個人差がありますが、早めの治療が大切です。
気になる症状がございましたら、お早めにご相談ください😄