手湿疹(手荒れ)について

2017.11.10

11月に入り、肌寒くなってきましたが体調を崩してはいないですか?
水仕事の多い主婦や美容師などに多い手荒れ。そんな手荒れは、手湿疹あるいは主婦湿疹とも呼ばれます。

軽度な手湿疹なら水仕事を止めたり、ハンドクリームによるスキンケアで改善することもあります。しかし、手湿疹がひどくなれば、ハンドクリームだけでは改善しない場合も多いのです。そんな場合は、皮膚科などの専門医に相談して、医薬品の保湿剤などで治療することが大切です。

・水仕事が多く、手湿疹や手荒れに悩んでいる
・毎年、冬になると手湿疹に悩まされる
・手湿疹や手荒れを予防したい

このような症状で悩まれている方も多いのではないでしょうか。

自宅での予防方法としては
・素手で食器を洗わない(洗剤を使用することで手荒れが悪化することが多いです!)
・常に保湿を心掛ける(ハンドクリームはこまめに塗ること)
など、できることから行っていくことが大切です。

手は痒くなりやすく、無意識のうちに掻いてしまい悪化しやすい為、早めに受診がオススメです。
当院でも手荒れの症状で悩んでる方が少しずつ増えてきています。冬本番を迎える前に、気になる症状がある方は早めに受診しましょう。