夏の紫外線

2018.07.30

夏休みシーズンに入り、海や山へお出かけされる方も多いと思いますが、
みなさん紫外線対策はどうされていますか?🍧
今回は、紫外線による肌へのダメージついてご紹介します。

紫外線を浴びることにより、肌にシミやシワ、たるみといった老化現象が生じますが、
これを「光老化」といいます。
肌の老化は、加齢よりも「光老化」による要因のほうが大きく、紫外線対策は肌の老化防止において必須です。

紫外線には2つの種類があります。
🌞UVB派
肌表面にダメージを与え肌が赤くなる炎症(日焼け)シミ皮膚ガンなどの原因となります。
SPFの数値の高いものほどUVB波をカットします。

🌞UVA派
肌表面のバリア機能を通り抜けて真皮に達するため、肌の弾力低下シワなどの肌の老化を引き起こす原因となります。
波長が長くガラスや窓などを通過しやすいため、屋内でも浴びる可能性があります。
PAの数値が高いものほどUVA波をカットします。

 

🌟当院では、紫外線によって増えるメラニンの生成を抑え、シミ予防等に効果がある高濃度ビタミンCローションや、敏感肌の方もご使用できる日焼け止めクリームを販売しております。
ご興味のある方はスタッフまでお申し付けください♫
サンプルのご用意がございますよ(*^-^*)

今からしっかりと紫外線対策をし、上手に夏を乗り切りましょう🌊

次回は日焼け後のスキンケアについてご紹介致します!

 

♡UVクリームのご案内:http://www.sss-clinic.com/blog/1874.html

♡高濃度ビタミンローションのご案内:http://www.sss-clinic.com/blog/1333.html